事業期間:2012年度〜2016年度

BizSysD ビジネスシステムデザイン分野

ICTを活用するIoT時代のイノベーション人材育成のためのビジネスアプリケーション/システムデザイン実践教育ネットワーク

ICTを柔軟に活かし、IoTなど進化を続ける先端情報技術や情報インフラにおけるこれからの社会ニーズ、特にビジネスニーズに対し、アプリケーション開発技術やシステムデザインの素養を活用して、提案、実現、検証、修正のサイクルを繰り返すことで、真のニーズを引き出し、実用的なソリューションを柔軟に提供できるイノベーティブな人材を育成するプログラムです。筑波大学を中核拠点とし、8つの連携校とともに、各連携校の地域性や特徴を活かしたPBL (Project Based Learning) を主体とする実践的なカリキュラムフレームワークを整備、実施し、これに基づく教育ネットワークを構築することでビジネスシステムデザイン分野の実践教育の全国的な展開を目指します。

ビジネスシステムデザイン分野 代表
筑波大学 システム情報系 情報工学域 教授
河辺徹

enpit BizSysDビジネスシステムデザイン分野より詳しい情報はビジネスシステムデザイン分野のWEBサイトへ
http://bizsysd.enpit.jp/