事業期間:2012年度〜2016年度

2017年1月25日 (水) │ ニュース・イベントenPiT第5回シンポジウムを開催します

2017年1月27日、大阪府豊中市において「enPiT第5回シンポジウム」を開催します。本シンポジウムでは、実践的人材育成についての招待講演のほか、enPiT活動報告では学部生を対象とした第2期enPiTの取り組みも紹介いたします。また、会場ではポスター発表・デモ発表も予定しております。

多くの皆さまの参加をお待ちしております。

参加申し込みサイトへ

PDF版のご案内

日 時

2017年1月27日(金)
■ポスター・デモ展示(ホワイエ) 10:00~
■シンポジウム 13:00~17:10
■情報交換会 17:30~

場 所

千里阪急ホテル 仙寿の間(MAP)
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町2-1

シンポジウム
プログラム

[第1部]招待講演

13:00~13:10

開会挨拶 (大阪大学総長 西尾 章治郎)

13:10~13:20

文部科学省 挨拶

13:20~14:00

「人材育成のパラダイムシフト」
実践的ソフトウェア教育コンソーシアム会長
学校法人・専門学校 HAL東京校校長 鶴保 征城氏
[講演概要] 
技術やビジネスはもちろんだが、観光や産業、エンターテインメント、さらには社会構造や人の生き方そのものに至るまで、多様な変化が生まれつつある。変化を拒否して成長を続けることはあり得ない。ヒト、モノ、カネ、すべてがそのままではどんどん減退していくことは避けられない。これを前向きに受け止めてチャンスに変えられるかどうかだ。人材育成も大きく変わらざるを得ない。

14:00~14:40

「日本企業の活性化が日本の繁栄をもたらす - 発想法を変えてもっと元気を出そう」
  一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会副会長 細川 泰秀 氏
[講演概要] 
日本企業の営業利益率は米国と比較し半分程度しかない。改善するためには右脳を活用し新商品・新サービスを斬新な手法で作り出すことが必要となる。そのために情報処理技術者に期待することを論じてみたい。

[第2部]enPiT 2016年度活動報告

14:55~17:00

全体活動・各分野活動報告

[第1期enPiT]

クラウドコンピューティング分野、セキュリティ分野、組込みシステム分野、ビジネスアプリケーション分野

[第2期enPiT]

ビッグデータ・AI分野、セキュリティ分野、組込みシステム分野、ビジネスシステムデザイン分野

17:00~17:10

閉会の挨拶

【情報交換会】

17:30~

千里阪急ホテル 樹林の間

参加費

シンポジウム:無料
情報交換会:5,000円 (学生 1,000円) ※事前申し込みが必要

協賛

一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)、一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)、一般社団法人情報処理学会、一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)、一般社団法人日本経済団体連合会、一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)、一般社団法人日本ソフトウェア科学会、一般社団法人プロジェクトマネジメント学会、特定非営利活動法人CeFIL、特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会、ICT教育推進協議会、組込みシステム産業振興機構

後援

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

お問い合わせ

大阪大学 enPiT事務局
第5回enPiTシンポジウム担当 (Email: enpit-office@ist.osaka-u.ac.jp)

参加申し込みサイトへ