事業期間:2016年度〜2020年度

enpitでできること

情報通信技術を活用する実践力を身に付けませんか?

enPiT(エンピット)は、社会の具体的な課題解決のために、
最先端の情報技術を実践的に活用することができる人材育成を目指します。

  • 情報通信技術を利活用できる
    高度な専門知識を身に付けたい方
  • 社会に貢献できる技術者として
    必要なスキルを磨きたい方
  • 専門知識を体系的に学び、
    実社会で活かす実践力を習得したい方
  • 他大学の学生、教員、産業界で
    活躍する人など様々な人々との交流を深めたい方

受講対象者は、主にenPiTに参加する大学、大学院の修士課程学生です。
但し、産業技術大学院大学は、一般社会人も対象(ただし審査あり)となっております。

クラウドコンピューティング、セキュリティ、組込みシステム、ビジネスアプリケーションの4分野を対象として、
それぞれの分野に専門領域を有する全国の15連携大学の教員と企業の技術者による実践的な教育が行われます。

各分野で学べること

大学・分野間、企業との連携
全国の大学や企業、海外との交流を促進
実践力を養うための強力なネットワーク
詳しくはこちら>>>
enpit Aibic
チームで学ぶ
-クラウド技術の本質を理解し活用できる人材の育成
クラウドコンピューティング分野 詳しくはこちら>>>
enpit Security
幅広いセキュリティ分野の
最新技術や知識を具体的に体験的に習得
セキュリティ分野 詳しくはこちら>>>
enpit Emb
付加価値の高いCPSを
構築できる人材の育成
組込みシステム分野 詳しくはこちら>>>
enpit BizSysD
先端情報技術を
有機的に活用した実践的問題解決
ビジネスアプリケーション分野 詳しくはこちら>>>
enPiT